WMS Gaming社が開発した「Silk Kimono」スロットマシンは、G+シリーズに属しており、同シリーズの中でも注目されているゲームの一つだ。着物というユニークなモノをテーマにしたこのスロットマシンは、広範囲にわたる市場調査やテストをした結果、一般公開されることになった。CPU-NXTテクノロジーが搭載されているため、このゲームに気に入らないプレイヤーはいないだろう。そう言わば、すべてが揃っているスロットマシンなのだ。

 

概要

Silk Kimonoスロットマシンは、今まで見たこともないような、日本の伝統的な服装である着物からインスピレーションを受けたゲームである。G+シリーズのこれまでのゲームと似たようなデザインを持ちながらも、ユニークな要素が数多く盛り込まれており、初回のプレイではハラハラドキドキさせられるだろう。

 

ボーナスラウンド

Silk Kimonoスロットマシンをプレイする際に注意すべきなのは、ボーナスラウンドであり、2種類ある。それは「シルクキモノボーナス」と「セカンドチャンスドラゴンボーナス」の2つだ。

レイアウト

Silk Kimonoスロットマシンは、比較的新しいエストニアのゲーム開発企業であるWMS Gaming社が最初に制作したものの一つ。初めてゲームを起動した時にすぐにわかると思うが、ビジュアルはシンプルで、背景にはぼんやりとした桜の木が表示されており、伝統的な茶室がゲームウィンドウのフレームとして機能している。

ペイシンボルは基本的に、着物や傘など、芸者が使用するアイテムをモチーフにした絵柄である。標準的なリール音は、かなり静かで古典的な歌舞伎音楽とミックスされているが、あくまでもスロットマシンであるため、最高品質のオーディオではない。

 

シンボル

3つ以上のドラゴンのシンボルがリールに表示されると、前述した「シルクキモノボーナス」が発動される。このラウンド中は、12回のフリースピンをゲットできる。各フリースピンを獲得した後は、続けてマルチプライヤーを獲得し、報酬がさらにアップする。マルチプライヤーは複数回獲得するチャンスがあり、ボーナスラウンド中にフリースピンを追加することも可能だ。

 

セカンドチャンスドラゴンボーナス

分散したドラゴンシンボルを2つ獲得することさえできれば、「セカンドチャンスドラゴンボーナス」のラウンドに突入できる。これを達成すると、他の特典ももらえるだろう。すべてのペイアウトは、最大賞金額を保証するため、再スピンの前と後の両方で分析される。もしドラゴンシンボルを3つ以上獲得できると、「シルクキモノボーナス」ラウンドへと進むことができる。

残念ながら、WMS Gaming社は、RTP(Return to Player:還元率)とボラティリティ(変動率)を公開していないが、この種のスロットは通常、低から中程度の変動で、RTPは95%台となっている。

スピンボタンを押し続けると、オートプレイが開始され、5から無限の連続スピンが可能だ。ただし、ダブルアップギャンブルを受け取るためには、勝利時にオートプレイを停止しなければことに注意しよう。ベットを失ったとき、または賞金を回収したときのみ、停止するようになっている。

どんなスロットマシンをプレイするときでも、大きな期待を持って挑むようにしよう。楽しいひと時と大金を獲得するチャンスを求め、Silk Kimonoスロットマシンをプレイするのであれば、決して失望することはないだろう。